第1回 どうぶつとの幸せドリプラ
第1回プレゼンター

第1回プレゼンターが決定しました!

発表タイトル

飼い主と犬が本当の家族になれる社会を目指して

プロフィール

鹿野 正顕

出身地:千葉県
現住地:東京都
会社名:株式会社Animal Life Solutions
役職名:代表取締役社長

発表タイトル

《ハッピーセラピー!! 人とどうぶつが寄り添ってやさしい未来を作っていく》

プロフィール

太田 由香

出身・現住地:栃木県鹿沼市
所属:NPO法人 とちぎアニマルセラピー協会正会員

発表タイトル

ペット最先端の国へ

〜最新で正しい知識をアニマルポリスから〜

プロフィール

磯部 孝則

出身・現住地:埼玉県
会社名:株式会社西武ペットケア
役職名:ショップリーダー

特別ゲストに、パンク町田が決定しました!!

基調講演
パンク町田が語る「どうぶつ好きだった子どもの頃の夢、
そして大人になったこれからの僕の夢」

パンク町田 プロフィール

1968 年 8 月 10 日 東京生まれ。 身長 165 cm 体重 90キロ ULTIMATE ANIMAL CITY 代表。 生物行動進化研究センター理事長 アジア動物医療研究センターセンター長 (動物病院部門:日本ペット診療所 2017 年 9 月開業予定) 昆虫から爬虫類、鳥類、猛獣といったありとあらゆる生物を扱える動物の専門家であり、動物作家。野生動物の生態を探るため世界中 に探索へ行った経験を持つ。また、ありとあらゆる動物を飼育した経験をもとに執筆した 飼ってはいけない(禁)ペット:どうぶつ出 版は大ヒットとなった。 鷹狩りの世界に造詣が深く鷹匠文化の知識や鷹を扱う技術は群を抜き、ハヤブサや鷹を飛ばすトライアルで3年連続優勝するという偉 業を成し遂げる。日本鷹匠協会鷹匠、日本鷹狩協会鷹師、翼司流鷹司、鷹道考究会理事、日本流鷹匠術鷹匠頭を兼任。 オールラウンドな犬種を扱うことができる犬の訓練士でもあり、愛玩犬のしつけから、猟犬、バンドッグの訓練も行う。特定非営利活 動法人日本福祉愛犬協会顧問、日本使役犬協会主催、Japanese bandog club 主催。 現在。代表を勤めているアルティメットアニマルシティーでは種の保存を考え、希少動物の繁殖にも取り組んでいる。 動物の接し方においては動物の心理を見抜き行動学に則った、繊細で理にかなった考えと扱いをするが、独特の容姿と愉快なキャラク ターがうけテレビ出演も多数。その他動物関連での講演、執筆など多方面で活躍中。

経歴

1968年
東京都中野にて出生。
1992年
専門誌等の依頼により、動物に関する執筆活動を始める。
1993年
食虫植物の生態を捕らえるため、スラウェシ島にて原住民と生活を共にする。
1995年
チモールオオトカゲの生態を捉えるため、インドネシアのメラウケに著名獣医師野村Vセンター院長野村潤一郎氏とともに滞在。
また、この年スラウェシ島にも訪問し現地先住民と交友を図る。
1996年
著名獣医師野村獣医師と共に、フェレット流行前にフェレット用ワクチンを輸入するためアメリカのウィスコンシン州に滞在。
1997年
それまで、動物関連専門学校の教科書を執筆していたが、出版社に依頼され『変態ペット図鑑』をリリース。
それが、1万部を突破する大ベストセラーとなる。
1999年
スラウェシ島にて原住民と生活を共にする。
2000年
ニューギニア島ワメナにて、ダニ族(人喰い人種)と生活を共にする。
また、この年思い入れの強いスラウェシ島へも出向き原住民と生活を共にする。ニューギニア島ワメナにて、ラニ族(人喰い人種)と生活を共にする。
2001年
動物の飼育経験をもとに『飼ってはいけない○禁ペット§』をリリースこれも大ベストセラーとなる 。
2002年
インドネシア領カリマンタン島ダヤク族(首狩族)と共に、原住民が数週間かけてテナガザルの生態を追う狩に同行する。
また、この年思い入れの強いスラウェシ島へも出向き原住民と生活を共にする
2003年
猛禽の第一人者として、『猛禽類の医・食・住』をリリースし、日本のファルコナーのバイブルとして親しまれている。
2004年
イギリスの有名ファルコナーを訪れ、猛禽類の繁殖技術や放鷹技術を学ぶ。その後、3度のイギリス訪問。
2005年
日本にて素人でも猛禽類の種類の道程を行えるようにするため、『世界猛禽カタログ』を出版。
2006年
スペインやアラブ首長国連邦を訪れ、海外の鷹匠技術を積極的に取り入れ、スポーツとしての放鷹技術を日本で構築する。
2008年
千葉県旭市にて、動物研究施設『アルティメットアニマルシティー』を開設。
2014年
8月から、成田空港でバード・ストライク対策に鷹匠の第一人者として参加。

著書

  • 月刊赤ちゃんとママ(動物の子育て)連載:赤ちゃんとママ社
  • 子供に言えない動物のヤバい話:角川新書
  • 愛犬トラブル解消のためのブリーフセラピー:アルテ
  • 猛禽の医・食・住:ジュリアン
  • 世界猛禽カタログ:ジュリアン
  • 飼ってはいけない(禁)ペット:どうぶつ出版
  • 変態ペット図鑑 :飛鳥新書
  • 大型鳥・猛禽類の飼い方 :有紀書房
  • ペットショップで働くプロの方の先生として、
    『ペットショップライフ(ペット業界紙)』にて連載。
  • 2007年6月~全8回連載 読売新聞『 鷹の秘密 』

監修

フジテレビ【ネプ大リーグ】アニマルチューン
ポプラ社 【さわるな危険!毒のある生きもの超百科】
ビジネス社 【ヒトを喰う生き物】

出演

テレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』フジテレビ『直撃LIVEグッディ!』TBS『白熱ライブビビット』等で各動物ニュースの解説。
読売テレビ『上沼・高田のクギズケ!』動物の専門家として出演。
テレビ東京『ありえへん∞世界』等出演多数。

講演

テレビ大阪主催『レプタイルズフィーバー』にて毎年パンク町田トークショーを開催。
大阪府茨木市主催『いばらぎ環境フェア』にて、[生物多様性・人と動物の良い関係] 講師
他、全国の動物園・水族館にて講演。

開催の想い

第1回 どうドリ応援企業様をご紹介します。

第1回 どうドリ個人応援をいただいている皆様をご紹介します。

開催の想い
夢に挑戦し続ける大人の姿に 子どもたちは心を奪われる
だれもがワクワクする10分間の感動と共感のプレゼンテーション。事業の価値を説明するのではなく、見ている人にその事業が社会に広まった時、どんなシーンが起こるかを体験してもらうのがドリームプラン・プレゼンテーション(略:ドリプラ)です。
第1回「どうぶつの幸せ」ドリームプランプレゼンテーション開催!
どうぶつ業界関係者各位 応援金ご協力のおねがい

第0回プレゼンター

2100年アーススマイル プロジェクト

~ありがとうがこだまする街を創ろう!!~

柳原 英次Yanagihara Eiji(大阪府出身/大阪府在住)

http://www.kps-net.co.jp (㈱ケーピーエス)
http://www.pdt.or.jp (パートナードッグタウン)
㈱ケーピーエス 代表取締役社長
非営利一般社団法人 パートナードッグタウン 協会理事長

 

ペットとの心豊かな共存社会を目指し、保護犬譲渡活動を行うパートナードッグタウンを 2014年大阪に開園!この理想の街を、まずは東京、そして日本各地、 そして世界に広げることで、2100年地球が笑顔になるという壮大なプロジェクトです!

人と動物が繋がりキラキラ溢れる世界を創ります

~愛していると伝える為に、キラキラ輝く人生を楽しむ為に、命の意味と価値を知ることをサポートします。~

清本 美晴Kiyomoto Miharu(兵庫県出身 /兵庫県在住)

http://dogsalon-beate.com (Dog Salon Beate)
Dog salon Beate オーナートリマー

 

プレゼンテーションムービーはこちらから

グルーマー、トレーナー、獣医師、看護師、ブリーダーが一体となって技術や知識を分かち合うことで、ケアの品質、動物の価値を高め、人生の価値を上げます。そして、動物に関わる職業の人全員がなんでも話せる場所を創ります。

夢実現カフェ&バー『歩永夢』

~世界に拡がる、白蛇様の神秘のエネルギー~

佐土原 功治Sadohara Koji(大阪府出身/大阪府在住)

http://www.jamirai.com (夢式会社 蛇未来)
㈱ 蛇未来 代表取締役

 

プレゼンテーションムービーはこちらから

本気で夢を応援してくれる夢実現カフェ&バーのマスターと、スピリチュアリティ―の象徴である「白蛇様」がいる空間を提供します。そこでは夢に向かってあきらめずに挑戦している人(夢叶人(むと))で溢れ、多くの人に「本当の自分」に出会うためのきっかけを提供します。

保護犬の共同オーナー制度のあるコミュニティーハウス

~近隣住民も家族:近所みんながタロウの飼い主になれる!~

寺田 麻子Terada Asako(千葉県出身/千葉県在住)

ドックライフカウンセラーGCS認定コーチ

 

プレゼンテーションムービーはこちらから

「動物の命を救いたい・人の心を豊かにしたい」この二つを同時に進めることで、どちらの課題も良い方向に前進することを信じ今回のテーマに行きつきました。保護された動物が地域のみんなに愛されること、地域の方が動物や多世代の人とのふれ合いを通じ豊かでイキイキとした心が育まれるコミュニティーハウスを提案いたします。

働く犬が世界を護る!

~犬と人の才能を120%生かすK9ユニット~
(K9=犬、K9ユニット=犬の部隊)

川野 信哉Kawano Shinya(千葉県出身/山梨県在住)

http://www.eco-le.biz (犬のがっこう ECO-LE)
㈱ 犬のがっこうECO-LE 代表取締役
㈱ カワノe-ドッグ 代表取締役/(一社)働く犬ネットワーク 理事

 

プレゼンテーションムービーはこちらから

大切な家族に危機が訪れそうな時、また訪れた時、働く犬に出番があります。強みは噛み(バイトワーク)と鼻(ノーズワーク)。そして人を安心させる不思議な能力。人とは違った能力で社会貢献します。